印鑑とは何ですか?

開運印鑑って知ってますか?

ユーザーサポート

トップページ

ご意見

サイトマップ

リンクについて

基本的にリンクフリーです。特に知らせる必要もありませんので自由に貼ってもらって結構です。

アダルトサイト関連、マルチ商法関系などからのリンクはご遠慮願います。

リンク先でのいかなるトラブル、損失、損害も当サイトは一切の責任を負いかねます。

2014/9/18 更新

開運印鑑

「開運印鑑」って聞いた事ないでしょうか?開運印鑑によって、幸運となることがあるのでしょうか?

開運印鑑について

「開運印鑑」とは、基本的に、いい印鑑を持って、幸運になろうという意味で売られていることが多いようです。最近は、インターネットでも検索エンジンで「印鑑」と入れれば、一緒に「開運印鑑」の文字が出てくると思います。開運印鑑を購入する方の多くは、印鑑を新しく購入しようと考えている方で、せっかくだから、開運印鑑にしようとする方が多いようです。中には、姓名判断のときに、つい、買わされてしまったという人もいるようです。|

さて、この開運印鑑の効果はどうなのでしょうか?管理人がいくつかのサイトにある「よくある質問、Q&A」のところで、効果についての質問に対する回答を見てみると、「いい印象を持つことはいいことです」、「印鑑には印相というものが・・・」という事を書いています。あなたも気付いたでしょう。どこのサイトにも、「絶対に幸運になれる」という事は書いていないのです。そのため、この開運印鑑は、ラッキーアイテムのようなものに近いです。

第一、幸運になれるなら、世界中の人が持っていますし、それを売る人はかなりの聖人と呼ばれる人でしょう。このことは少し考えれば分かるはずですが、「開運」という言葉に踊らされている方もいるのではないでしょうか?これを、ムリヤリ買わせたり、購入しないと不幸になるというようなことを言って買わせると、「開運商法」となります。

商法と開運印鑑

「開運印鑑」は実際にあなた自身に、幸運をもたらすという事は絶対ではありませんし、誰も保障していません。では、この「開運印鑑」とは何なのでしょうか?この開運印鑑は、簡単に言ってしまえば、商法の1つであるとも言えます。幸運は人の手で自由に動かせる事ができる物ではありません。そのため、「なんとなく幸運になりそう」といった名前をつけて売ることで、購入者を増やそうとしているのです。

実際に、開運印鑑を買って、幸運になった(変わった)という人もいますが、それが本当に開運印鑑のためなのでしょうか?開運印鑑は、幸運になれるとは書いていないのです。その幸運はあなた自身の手で掴み取った物ではないでしょうか。開運印鑑は、そのほうが売れるための商法の1つにしか過ぎない言われているにも関わらず、信じる方が多い理由の1つでもあります。

血液型占いと同じで、血液型の占いは4種類で占います。その中で、自分の血液型に代表される性格の中で、自分の性格にあったものを「探してしまう」。そのため、血液型占いは、当たると考えられているのです。つまり、道を歩いていたら、たまたま100円を拾ってしまった事や買った宝くじが、たまたま当たったという事などの、「たまたま」を「開運印鑑を買ったため」と結び付けているに過ぎないのです。

開運印鑑などのように、なんとなく良さそうなものよりも、本当に良い物を見つけることが大事です。開運印鑑を購入するにしても、良い物だと納得して購入する分には、そこに「待った」を掛ける必要はなくなります。

▲トップへ